SAMPLE SITE

ふろカル第5弾は、札幌落語倶楽部副代表・伊達家 粋鏡(だてや すいきょう)さんをお招きする「笑う門には福来る!年忘れ 福の湯寄席」です。

高校教諭の肩書も持つ粋鏡さんは北海道を代表する素人落語名人です。
今回のふろカルでは落語の歴史から今の落語、さらに小噺を実際に体験してもらいながら学んでいきます。
そして最後は年の瀬にふさわしい、あの「芝浜」で大いに楽しんでいただきます。
落語に興味がある方から実際に落語を演じてみたい方、年末笑い納めしたい方、そんな皆さんのための90分です。

講義後はもちろん福の湯の一番風呂で一年間の疲れを癒してください。





-->

ページのトップへ戻る